暖簾 風呂敷暖簾の加工、オーダメイド生産、特注サイズの風呂敷やのれんは京都四季彩までどうぞ。

染めの老舗・のれん(暖簾)/風呂敷

鈴虫寺画像イメージ①

鈴虫寺は通称で、正式には華厳寺(けごんじ)。鈴虫をを四季を通して飼育されているため、そう呼ばれるようになりました。1723年鳳潭上人により創建。年中鈴虫の鳴き声が聞けます。和尚さんの個性的で面白い説法も大評判。 9:00~16:30 拝観料500円 ℡075-381-3830

華厳寺(けごんじ)は、京都府京都市西京区にある臨済宗の寺院である。山号は「妙徳山」(みょうとくさん)。本尊は大日如来。正式名称は「華厳寺」であるが、スズムシを四季を通して飼育しているため、通称「鈴虫寺」(すずむしでら)と呼ばれている。 様々な種類の竹を集めた庭園や、わらじをはき、願い事を一つだけ叶えるという「幸福地蔵」、僧侶による参拝者への茶菓のもてなしと鈴虫説法等も有名で、京都市内の寺院の中でも特に積極的な拝観者招致策を展開し、成功した例としても知られる。
鈴虫寺イメージ画像②
鈴虫寺イメージ画像③
鈴虫寺イメージ画像④